イベントのカレンダー

  • 9
  • 8
東京・名古屋・大阪・京都 ::: 2018年

オルゴナイトにはどんなことが出来るでしょう?

信じられないようなことがたくさんありますが、すべて真実です。

  • スクリーン、ランプ、変圧器、高電圧ケーブルや配電など電磁波を放射する電子機器、そしてあらゆる種類のラジオ放送 - テレビ、ラジオ、携帯電話、セル(セル塔)のWi-Fi、ブルートゥース、ローカルトランスミッタなど、これらの影響を中和します。モニターや蛍光管に敏感な人々は、それらの影響を感じなくなります。
  • 水をきれいにします。コップの水、水タンク、池、湖、川、海(それらの際、それは少し長くかかる(笑))。水管を流れている水道水もエネルギー的に浄化されます。池や貯水池の緑色に濁った水が透明化します。敏感な人は、池の周辺のエネルギーが改善されたことにも気づくでしょう。
  • ケムトレイル、スモッグ、酸性雨、あらゆる種類の有毒な放射性降下物で汚染された大気をきれいにします。嵐と風を静めることができます。
  • 大気の浄化には水と木が非常に重要です。水を「オルゴン化」すると、エネルギーの継続的な交流により、その上の大気も清められます。オルゴンは滞留することなく自然に流れていて、特に水に強く引き寄せられています。木は生命のアンテナアンプとして機能しています。木の下にオルゴナイトを埋めると、より効果的に空気をきれいにします。
  • オルゴナイトは人間だけの癒しツールではありません。ネガティブなエネルギーを転化することで身体にポジティブなエネルギーをチャージします。その結果、身体は自己治癒力が働くのに、あるいは浄化に不可欠な解毒力が働くのに、十分なエネルギーを保つことができます。すると、そのような身体は、薬を利用せずに自分自身を癒してくれます。オルゴナイトが身体に直接触れる場合、敏感な人々は驚くほどエネルギーを感じられます。動物は本能的にオルゴナイトの効果をすぐに理解します。
  • 植物もオルゴナイトが好きで、傍にオルゴナイトがあると速く、高く、大きく健康に成長します。しかし、この効果はマイナスイオン化の影響でオルゴナイトから数メートル以内に制限されます。また、害虫、菌、ウイルスによる攻撃から身を守ることができます。これはミツバチにも適用されるでしょう。
  • オルゴナイトは自宅やそのほかの地域の空間も一般的に和らげ、改善します。人々がいるところは全てです。ご存知のように、思考は人が考えることでエネルギーを発生し、それが周りに広がります。これもまた他の人々の考え方に方に影響を与えます。オルゴナイトは、低い思考や感情が発生させた低エネルギーを変換させます。ストレス、不安、緊張、怒り、恨み、憎しみなどすべてこれが空間から常に除去され、人々は気持ちがリラックスし、楽しくなり、調和的に変わります。(ただし、ネガティブな感情を抑えている人々は浄化により、その抑えられた感情が表出するので、最初の効果は全く逆に見えることもあります。)
  • 自然界には地面から噴出しているエネルギーの渦があります。地球のつぼであるとも言えます。そのサイズは様々で、庭にある小さなものから、巨大なものまであります。これらの渦は自然の一部です。渦の多くは小さいものですが、人間の行動により破壊的な影響をもつようになってしまうものもあります。それらは反対方向に回転しています。この「つぼ」にオルゴナイトを挿入すると、その渦は回転速度を遅くし、正しい方向へ回転し始めます。ですから、エネルギーの流れが変わることを視覚的に捉えることが出来ます。
  • 同様に、オルゴナイトはあらゆる場所で人々の非常に否定的な思考や感情から発生した破壊力を無害化することができます。殺害場所、戦場、墓地、絞首台などのようなネガティブ的な場所も浄化されます。敏感な人々は、そこで何が起こったのかわからない場合でも、それらを実感します。
  • 生来の精神能力を強化します。オルゴナイトと接するワークをすることにより、個人的な周波数/エネルギーが増大されるのです。
  • オルゴナイトは見える存在、見えない存在の両方の破壊的な力も除去します。ポジティブな存在が負のエネルギーに生きられないことと同様に、破壊的な存在はポジティブなエネルギーを非常に不快で苦痛に感じます、特に精神的に目覚めさせられたり、彼らの感情や良心とつながらせられたり、心を開かされるときに。
  • オルゴナイトの効果により破壊的なエネルギーを持つジオパシックストレッスゾーンと地球の軌道は調和化されポジティブになります。
  • オルゴナイトは人とその周辺の周波数を増大させます。これは、将来的に大きなプラスになる可能性が高いです。

翻訳:セルフ・ルネサンス編集室
校正:由美
Copyright © AXIS MUNDI



電磁波、ジオパシックストレスゾーン、設備の放射を抑え、水、土、空間を清め、マイナスイオンのポジティブなエネルギーを吸収し流すオルゴナイトは日本で何故あまり知られてないでしょうか。それを変えるため、これからスピリチュアル・ルネサンスでオルゴナイトについてたくさん情報を載せる予定です。

お楽しみください


ロベルト・ヤノフスキー
セルフ・ルネサンス

オルゴナイトの販売ギャラリーはこちら>>

関連記事: 

由美:オルゴナイトは何?

その仕組みは、有機物(樹脂等)は生命エネルギーを吸収し、無機物(鉄等)はエネルギーを放射するというものです。

基本的なオルゴナイトの紹介:TB(タワーバスター)

TBをポケットに常に入れていたり、手に持っているとき、体に生命エネルギーがチャージされ、身体の解毒やあらゆる癒しを早めます。その場合、具合が悪くなったり、頭痛、疲労感を感じることもあります。

オルゴン研究の歴史

1930年代と1940年代に・ウィルヘルム・ライヒ博士は、修正されたガイガーカウンターを使用して、彼が「オルゴン」と呼ぶところのエーテル性エネルギー(ライフ・エネルギー、チャイ、その他)の存在を検出して、計測しました。

オルゴン研究の歴史II:オルゴナイトの進歩

オルゴナイトがデッド・オルゴンまたは負のエネルギー源の近くにあると、それは効果的にまた継続的に負のエネルギーを正のエネルギーに変換します。

オルゴン研究の歴史III:雲の核変換

ケムバスターは、周囲の大気のエネルギーのバランスを素早く復元して保ちながら、安全に継続操作を続けることが出来ます。地球上の干ばつに襲われた地域では、この効果は常に、干ばつを終わらせるのに十分な雨のかたちとなって起こります。

シュンガイトのピラミッド

シュンガイトのピラミッドでは天然の石と形が相互作用して全体的な効果を強化します。
ピラミッドのジオパシックストレスの影響を遮る能力は一般的に知られています。
シュンガイトには原理放射線を吸収する膨大な能力があります。

モルダバイト:不思議な宇宙の涙

モルダウ川*の名前を受けた、半透明で緑色の鉱石はボヘミアンガーネットと一緒にチェコのシンボルとなる鉱石です。
モルダバイトの起源は秘密に溢れているものです。
小惑星の衝突によって、溶けた鉱物なのか、月の破片か、それとも宇宙人の訪問、または昔の爆発の形跡なのでしょうか。

【オルゴナイト】ホプレアさんインタビュー

オルゴナイトとは、いったいどんなものでしょう。
日常生活において、辛いことや不安に襲われ、心が押しつぶされそうになることがあります。そのような時、人々は太古の昔からタリスマン(お守り)を使っていました。守護、豊かさ、愛のために。
タリスマンとして魅力的なオルゴナイトを制作している、ホプレアさんをご紹介します。オルゴナイトについて、いろいろと話していただきました。