イベントのカレンダー

  • 11
  • 12
東京・名古屋・京都 ::: 2017年11月12~19日来日!
  • 12
  • 3
東京 ::: 2018年12月3~10日来日!
  • 3
  • 10
東京・名古屋・大阪・京都 ::: 2018年3月来日!

ゲルハルド・ピエロットのイベント紹介<LICHTWESENスタディ・グループ>

2017年10月開催のゲルハルドさん来日イベントで行われます「スタディ・グループ」についてのご紹介です。

・・・・・・  ・・・・・・・・・・ ・・・・・・

リヒトウェーゼンは、他のどのセラピーとでも併用可能なツールです。セルフワークでもクライアントとのワークでも、リヒトウェーゼンを使用することで、さらなる効果を得ることができます。

今回開催するスタディ・グループでは、どのエネルギーとどのタイミングでワークをすると良いかについて理解を深めていただくことが目的です。また、リヒトウェーゼンを他のアイテムやセラピーと併用する場合について、さらに学んでいただきます。クライアントにセラピーを施す状況を踏まえて、ゲルハルドがリヒトウェーゼンのエネルギーワークのデモンストレーションを行ないます。セルフセラピーとクライアントに施す場合の両方について全体の手順をお伝えします。セッションの開始時(クライアントとの挨拶・・・特に初対面の場合など)から、目標とする結果に到るまでのプロセスを網羅致します。

********** ** **********  ********** ** **********

内容

1) リヒトウェーゼンのワークが身体・感情・マインド・スピリットの異なるレベルにどのように働きかけるか
 リヒトウェーゼンが自然にフォーカスしている事柄
 クライアントと、クライアントが抱える問題をサポートする使用法

2) 最善の効果を得る方法
 クライアントのサポートとなる行動やワークの仕方
 セラピストにとっての道しるべとチェックポイント

3) セラピストとクライアントの共同作業
 クライアントがセラピストの手助けをする方法
 親密さと距離感-セラピストのワークをサポートするツール
 表面的な事柄と個人のテーマについて理解する

4) リヒトウェーゼンのエネルギーワークとデモンストレーション

********** ** **********  ********** ** **********

今回のスタディ・グループでは質疑応答の時間も設けて、セラピストの体験したケースや抱える問題、そしてセルフワークに関する質問にお答えします。
ゲルハルドは長年に渡ってセラピストやユーザーの教育にもフォーカスしています。目指しているゴールは常に、安定した健康に支えられた個人の解放と自由です。

17504494_1455931504472470_1656677554765293792_o.jpg
























ご興味ございましたら、是非ご覧下さいませ。

ゲルハルドさん来日日程表はコチラ>>

皆様のご参加お待ちしております!