イベントのカレンダー

  • 3
  • 10
東京・名古屋・大阪・京都 ::: 2018年3月来日予定
  • 5
  • 3
東京 ::: 2018年5月来日予定
  • 6
  • 10
東京・名古屋・京都 ::: 2018年6月来日予定

ソマヴェディック:「疲れに対するシールド」

⁂***⁂***⁂***⁂***⁂***


この記事は「シフラ」というチェコの雑誌で掲載されましたソマヴェディックの「疲れに対するシールド」という記事です。シェアさせていただきますので、是非ご覧くださいませ。


⁂***⁂***⁂***⁂***⁂***

疲れに対するシールド

占い師ダグマル・カマソヴァーさんは、クライアントとの仕事で憔悴してしまうので、効果的なエネルギーの保護方法を長い間探し求めてきました。
遂に去年のクリスマス、「ソマヴェディック・メディック」という機械を購入したのです。それが彼女を助けることになりました。彼女は「この機械は私の宝物です」と言っています。
ソマヴェディックの中には12個から19個のパワーストーンが隠されていて、適切なコントロールのもとで、パワーストーンから放出されたエネルギーによって動いています。
つまり、このパワーストーンは具体的な配置のうえで相互的に機能させると、お互いを支える波動が周囲の環境を積極的に調律するのです。その効果は、ジオパシックストレスゾーンや他の影響にも及びます。多くの心霊治療者の測定によって、ソマヴェディックの効能がじつに幅広いことがわかっています。ジオパシックストレスゾーンや電子スモッグ、Wifi放射やマイクロ波、携帯電話の磁気放射などのほかに、一元的なエネルギーの範囲においても効果的です。
ダグマル・カマソヴァーさんは、スタリ―・イチーンというチェコの町から来た精神世界と15年の経験のある占い師、セラピストです。このような経験は彼女の母親の家族では珍しいことではなく、カマソヴァーさんによるとそれは母親からの遺伝だそうです。
彼女はカード占いと降霊術を用いています。彼女の敏感な感受性と鋭敏さに地元の人ばかりか、有名人までもが惹きつけられています。
「私の最初の降霊時の言葉は「はい」でした。降りてきたのは3回でした。私が知りたかったのは、ここにいるのか、私と話せるのか、私と話したがっているのかということでした。その答えが出てからは続けてゆくことができました。クライアントが私に持ちかける相談は、人間関係や経済的なこと、健康面や仕事面、子供についてです。クライアントが相談したいのは、自分で解決できない問題です。私は彼ら、又は彼女らの家族問題や、原因の分からない健康問題、世代を跨ぐことの悔しさなどを清める手伝いをします。私はただ情報を提供するだけです。私がクライアントと共にすることは、問題の原因を見つけ、その問題をどのように解決できるかを探ることです。
多くの人間関係に関する問題、悔しさの原因は精神と神経にあります。
私が理解できたこと、それは正式に推奨されていることの多くが間違っているということでした。」と活発なカマソヴァーさんは言っています。

⁂***⁂***⁂***⁂***⁂***⁂***⁂***⁂***⁂***⁂***

迷霊にも使えます

しかし数年前から、エネルギーが弱まり始めたことをカマソヴァーさん自身認めています。彼女は言います。「クライアントのエネルギー的な負担を取り除くために、ペンジュラムも使っているので、私はとても消耗してしまいました。その疲れから自分を守るための何かを必死に探していました。簡単に言えば、私の力の限界だったのです」。
しかし、どれだけ探しても、良い防衛法は見つけられなかったのです。
例えば、駅で隣に座っているおばあさんと話し始めるとします。話し終わって帰るおばあさんはものすごく元気になりますが、カマソヴァーさんは逆に憔悴しきってしまうのでした。
去年の秋、知人からソマヴェディックの話を聞きました。
ロヴォシツェというチェコの町で、心霊治療者であるイヴァン・リブヤンスキーさんが「ソマヴェディック」を作ったという話でした。(具体的にいえばイヴァンさんは「メディック」というタイプを最初に作りました。)
「ソマヴェディック」についてカードで占った結果が大変良かったため、クリスマスプレゼントとして買おうと決心しました。
「家から5メートルの距離に井戸があって、30メートルの距離に送信所があるので、いろんなゾーンや電子スモッグが出てきますね。その時までオルゴナイトを使っていましたけど、ソマヴェディック・メディックを使ったらどうなるのか、すごく興味を持つようになりました。」
カマソヴァーさんのご主人がその値段が63000円だと知らされたとき、屋根のリフォームが必要で大変な時に、空飛ぶ円盤を連想させる機械の購入についてなど聞きたくはありませんでした。
しかし、女性は必ず正しいと決まっています。最終的にご主人は賛成しました。結局のところ、彼も賛成したのは大変よいことだったと認めざるを得ませんでした。

「ソマヴェディックをコンセントにつなげて3時間以内に効果が現れると書いてありました。
5分後、もうポカポカしてきました。午後はずっと暖かくていい気持でした。よく寝れたし、心地いい振動も感じました。頭から踵までそうでした。
実を言えば、私はエネルギーの流れには敏感でしたが、夫の方は最初何も感じ取れなかったんです。翌日、あらゆるものがより力強く感じられました。」

3日後、エネルギーのレベルが高まり、クライアントとの仕事もよくなりました。
しかし、1週間も経たないうちに、体の反応は悪くなってきました。
手根管の問題が現れました。その後、授乳後の炎症と膨れ、結節の問題を抱えた左の乳房がいたくなりました。次に痛くなったのは、かなり前に怪我をした膝でした。問題はどんどん出てきました。」とカマソヴァーさんは続けます。

2週間後、スポーツマンであるカマソヴァーさんのご主人は、筋肉と関節、過去に骨折した腕の痛みのせいでスポーツができないと文句を言いだしました。その日仕事は休みで、痛くて疲れたご主人は、リラックスできるはずが正反対なことが起こっていると文句を続けていました。
「その直後のことです。すべての問題が消えてなくなりました。
よく効いていることがわかって、彼は文句をやめました。すべて悪いものが外に出て、体は清められたのです。すごい効果でした。」とカマソヴァーさんは回想します。
ソマヴェディックの効果は彼らの12歳のヨークシャテリアにも及びました。
「彼は子犬のように元気になって、いつも眠っている12歳の老犬とは全然違いました。見る見るうちに若くなって、元気が出て、眠ることなく遊んでいました。」

早寝早起きから縁遠かったカード占い師は、目覚まし時計さえ使わず、毎日朝7時に起き、さらに5キロ痩せました。

「防御の鎧を着たような感じで、ほっとしました。有害なエネルギーは私には届かないのです。私は力にあふれ、新しい交流も増えました。」とカマソヴァーさんは語っています。
メディックは彼女の仕事にも良い影響を与えました。他の心霊治療者たちと同じように、メディックはさまざなな存在や彷徨える魂、その他の一元的な来訪者を追い払うことができると気づきました。「ソマヴェディックのエネルギーが苦手で、近寄れないようです。」
変化は他にも起こりました。
「メディックは、環境の波動を調整してくれる事によって、私自身の波動も改善されて、以前よりうまく進みながら全ては調和的なまま、プレッシャーもない状態だと気づきました。より良い調和がもたらされました。ストレスも消えました。メディックは周りの人も清めて、さまざまな個性の人との新しい出会いが生まれました」
しかし、一番驚いたのは、その機械が違うレベルにおいても働き、かつ調和をもたらしていることです。
「メディックは無意識も清めます。
いろいろな隠れた恐怖を消して、悪いものがすべて私の体を去り始めたような感じです。もうこのマシンがないという状態は想像もできないです。もう疲れるのはいやだし、元気じゃなくなるのもお断りです。
占いによって、このマシンの購入がいい機会だということはわかっていましたが、結果はすべての予想を遥かに超えていました。そのマシンが宝物だと分かって、私はすごくうれしいです。リブヤンスキーさんがこれを作ったのは本当にありがたいことです。」
そして、彼女は力強く続けます。
「メディックは体、物理的にも、エネルギー的にもプラスの影響を与えます。
精神にも良い影響があります。簡単に言えば、メディックは強いエネルギーのシールドを作り、そのシールドはすべてのネガティブなものからあなたを守ってくれるのです。」

⁂***⁂***⁂***⁂***⁂***⁂***⁂***⁂***⁂***⁂***

12月3日~10日までソマヴェディックの開発者であるイワン・リビャンスキーさんが初来日致します。
ご興味ございましたらコチラよりご覧くださいませ>>

関連記事: 

イワンさんの12月来日ビデオ完成!

世界的に知られている人気のパワーツール“ソマヴェディック”の開発者であり、ポジティブ・ネガティブ両方の波動のスペシャリストであり、サイキック・ヒーラーでもあるイワンさんのビデオが完成致しました!
是非ご覧くださいませ。

アネモネ・ビオマガジン12月号でソマヴェディックの記事が掲載!!

アネモネ・ビオマガジン12月号で、ソマヴェディックの開発者であるイワン・リビャンスキーさんのインタビューが掲載されましたのでシェアいたします。