イベントのカレンダー

  • 9
  • 8
東京・名古屋・大阪・京都 ::: 2018年秋来日予定
  • 10
  • 8
東京・名古屋・大阪・京都 ::: 10月来日予定
  • 11
  • 17
東京・名古屋・京都 ::: 2018年11月来日予定  

ペトラ・シュナイダー【季節のエネルギー】

リヒトウェーゼンの創設者、ペトラさんによる今の時期にぴったりの最善なエネルギーのご紹介記事です。
今の季節にぴったりのエネルギーとは?
是非お読みください。

********* ********* *****

<今回の季節>2018年6月中旬より

<今回のテーマ>
決断を下す流れが活性化し、恐れが空中に漂う

********* ********* ******


time_energy_s.png

今の時期に関連のある事柄
 決断を下す
 前進への後押しが活発になる
 新たなアプローチやチャンスの出現
 この時期はアクティブになることが必要
 ゴールやビジョンを達成するためのステップを踏む
 グラウンディングと現実的感覚が大切
 恐れ、悲しみ、内面の緊張が空中を漂う
 生きる喜びを強化する


決断を下す
今年は年間を通じてゴールやビジョンを常に見直し、自分が何を望んでどんな決断を下すのかを認識することが重要です。これまでに然るべき方向に動きがなかったり、新しい物事があらわれたことに気付いていない人は、この時期に発生する出来事によって決断を強いられるかもしれません。それは、例えば仕事や人間関係が終わったり、約束が守られなかったり、お客さんや取引先が来てくれなかったり、収入が停滞したりうまくいかなったり、経済面での行き詰まるという形で起こるかもしれません。新たなデータ保護法によって、従来のやり方を続けるか他の方法に転ずるか決めることを余儀なくされている人もいます。
棚上げされていたアイデアやプロジェクトに再び光が当たるかもしれません。今はそれらを進めるのか、破棄するのかを決める時期です。
一度決断を下したら、ゴールやビジョンにさらにフォーカスせざるを得ない状況になるかもしれません。
そして、プロジェクトを進めるためのパワーが湧いてくるでしょう。


前進のための後押しの力を活用する
世の中で前進していくことや、物質面を確保して改善しようという内なる衝動が、決断を行なう勢いを促進させます。個人的なニーズというよりも、世の中に貢献するとか変化をもたらす欲求に焦点が当たるでしょう。エネルギーレベルでは、活動や何かを始めること、仕事でキャリアを積むこと、ウェブサイトやチラシのデザイン、新規の契約に追い風が吹くでしょう。


新たなアプローチと可能性
決断に正しいとか間違いはありません。ビュッフェで好きなものを選ぶような感覚で選択することができます。この時期、可能性が出現し、さらに物理的に何かを達成する方法も見えてくるでしょう。新たな展開が驚くほど出てきます。そのため、既存の計画に固執せず、チャンスを探してオファーがあったら受け容れるようにしましょう。

前回の記事で説明した通り、違う可能性を選ぶことでどんな展開が起こるかをみるために、異なる可能性について頭の中で遊んでみることが助けになります。内なる声や肚の感覚と合わせることで、より気付きやすくなるでしょう。例えば「私にとって最大の喜びは何だろう?」「困難や抵抗があったとしても私にぴったりなのは何だろう?」「自分の願いに対するより疲れをともなうけれど、私はどのように世界に奉仕することができるだろうか?」みたいな感覚です。
有能な友と会話をするとかコンサルテーションを受けることで、自分の方向性を選ぶためのアイデアを固める助けになるでしょう。


活動的になる
この時期は活動的であることが重要です。プロジェクトを前進させるために行動したり、新しいことを始めると良いでしょう。他人のサポートを得ましょう。エネルギーレベルでチャンスや状況をサポートしましょう。
ブロックを感じたり、疲れやエネルギー不足を感じるとしたら、内面で抵抗が起こっているということです。その場合は、後ろ向きの姿勢になったり、原因を探すことにエネルギーを遣ったりすべきではありません。疲れや抵抗を感じても活動的でいるべきです。そうすることで、前に進むことができ、それによってエネルギーが流れて詰まりを流してくれるでしょう。
この時期は、抵抗やブロックは、変容を求めることで簡単に解消することができます。変容の助けとして、エロヒムの紫の光などに助けを求めると良いでしょう。
嘆いたり不平不満を言ってもどうにもなりません。不満があるとしたら、その状況を変えることが出来そうな人、変化をもたらすためのアイデをもっていそうな人と話しをすると良いでしょう。


グラウンディング
グラウンディングすることは、現実的で居続けるため、未来の準備をするため、有益な決断を下すために特に重要です。


内面の緊張、恐れ、悲しみ
状況とか、決断を下さなければならないとかに関わらず、多くの人は苛立っています。内面の緊張もありますが、恐れや悲しみが空中を漂っています。誰かの一言や些細な事で爆発する人もいるでしょう。自分自身や他人に対して、奇妙な違和感を感じるかもしれません。
特に共感力が高い人、ハイパーアクティブな人は、自分という感覚をしっかり保ち、人々がこの時期張りつめた状態にあることを認識することが大事です。


生きる喜びを強化する

この時期は生きる喜びを繰り返し思い出し、楽しむための時間や遊びの予定を入れておくことも大切です。特に困難や不安な状況がある時には視点を変えることが助けになります。「私がこの状況を(怖がったり、気分を害したり、脅威を感じたり、自分はダメだと思う代わりに)楽しむことに決めたら、どんな反応をするだろうか?」「今のチャレンジに対してワクワクしたら自分はどんな行動をとるだろうか?(例えば、消耗するし、チャレンジではあるが、スキーのゲレンデの上で、これから滑り降りる風景を眺めているように感じてみる等)」


お勧めの瞑想
山登りをしているとイメージします。一歩進むごとに、日常生活のもつれや問題、重荷を次々と後にしていきます。頂上に着いた時、自らの状況や世界を高い視点から眺めることができます。世の中や自分の状況と距離をとっていることを楽しんで、休息をとります。そして「天」の、高次の意識からのエネルギーで自分を満たして、自らを充電します。
その後、パワーと明晰さに満たされた状態で、山を下りて普段生活している世界に戻りましょう。

(この瞑想は、自分自身の高次の直感とハイアーセルフとつながる方法です。瞑想の効果を高めるために、リヒトウェーゼンの「ソウル クリスタル」がサポートになります。これは頭頂のチャクラに使います。)


<サポートになるリヒトウェーゼンのエッセンス>
ソウル クリスタル、22mmのペンダント、シルバークリップ
ソウル クリスタル、22mmのペンダント、ゴールドクリップ
エロヒムの紫の光、ジルコン16×22mm
エロヒムの紫の光、オイル10ml
エロヒムの紫の光、エッセンススプレー30ml

エロヒムの紫の光、ハート型クリスタル、クリップ無し
エロヒムボディークリスタル、紫の光



time_plane.jpg



関連記事: 

ペトラ・シュナイダー【季節のエネルギー】

リヒトウェーゼンの創設者、ペトラさんによる今の時期にぴったりの最善なエネルギーのご紹介記事です。
今の季節にぴったりのエネルギーとは?
是非お読みください。