イベントのカレンダー

  • 9
  • 8
東京・名古屋・大阪・京都 ::: 2018年秋来日予定
  • 10
  • 8
東京・名古屋・大阪・京都 ::: 10月来日予定
  • 11
  • 17
東京・名古屋・京都 ::: 2018年11月来日予定  

リヒトウェーゼンの新しいビデオ完成!「ヘルプ・カード」の使い方

リヒトウェーゼンの「ヘルプ・カード」の使い方 ・ビデオが完成しました!
リヒトウェーゼンの創立者であり、ドイツのネルギーワーカーであるゲルハルドさんがとてもわかりやすく紹介しています。
自分にふさわしいエネルギーアイテムを選ぶことの出来る有意義な方法です!!




ゲルハルドさんからの説明テキストも是非ご覧ください。

リヒトウェーゼン社では、エネルギーを注入したカードを提供しています。このカードは直感を使い、あなたが新しい道を見つけ出したいときに使用します。
私たちの思考は、同じことを繰り返し考えるようにできており、80%以上は過去の繰り返しです。特に自分のことに関しては、自分自身に対する固定概念に囚われていることが多く、様々な問題を新しい視点で考えることの壁となっています。
カードを使うことで、インスピレーションを得ることができます。
カードには、そのカードに書かれているエネルギーアイテムと同じエネルギーが注入してあります。カードの裏はみな同じに見えますが、注入されたエネルギーにより、あなたに必要なエネルギーを直感で探すことができます。たとえ選んだカードを知らなかったり、なぜ自分がそのカードを選んだか分からなくても、ハートチャクラや第三の目にカードを静かにかざすことで潜在意識からの理解を引き出すことができます。私もこのカードを自分自身に使い、その結果に驚くことがよくあります。自分が予期していなかった新しい世界の見方。それを発見させてくれたことも多々ありました。驚きとインスピレーションと共に、人生の新しい側面を発見する冒険を楽しんでみませんか。
「ホワット・ヘルプ」カードには様々な使い方がありますが、私のお勧めの使い方をご紹介します。
まず、新しいカードの束の一番上に、説明カードがあります。そのカードと予備カード(リヒトウェーゼンの名が書かれていない空白のカード)を取り除いてください。

スリーカードメソッド
カードを以下の4種類に分けておきます。
1. 円の中に十芒星があるカード。アセンデットマスターのカードです。
2. クリスタルのシンボルがあるカード。インテグレーションのカードです。
3. 天使のシンボルがあるカード。大天使のカードです。
4. その他のカード。

次に1~3の3つのカードの山をシャッフルし、それぞれ1枚のカードを選びます。
おっと、あわてない。急いではいけません!

カードは、あなたが考えていた質問の答えを導きだします。もし質問を考えていなければ、選んだカードは何の意味も持ちません。
カードを使って、あなたが直感で見つけたいことは何ですか?
あなたが知りたいことなら何でもかまいません。直感で選んだカードにより、知りたいことに関する道筋が見えてくるはずです。人々の一番の関心事は、今抱えている問題であることが多いです。
例えば「仕事のストレスを減らすにはどうすればいいか」などのように。

カードを使っているあいだは、一つの問題に完全に集中してください。そして、問題を別の側面から深く見つめてください。
1. アセンデットマスターのカードは、あなたの伸ばすべき能力を見せてくれます。アセンデットマスター達は実践を重視しており、コーチやトレーナーのように、あなたの能力を伸ばすことで問題を解決する手助けをしてくれます。「あなたの問題はどういうことなのか、どの能力を伸ばすべきなのか」を考えながら、カードを1枚引いてください。

2. 次に、「問題を解決するために身体が必要としているエネルギーは何か」を考えながら、インテグレーションのカードを1枚引いてください。

3. 次に、「どのようなインスピレーションが必要なのか」を考えながら、大天使のカードを1枚引いてください。

選んだカードを並べ、それらを分析してください。分析するにあたっては短い説明書、書籍、リヒトウェーゼンのサイトを参照してください。

分析の例
あなたの関心が「仕事でのストレスを減らすこと」で以下のカードを引いた場合:
アセンデットマスター:老子、 インテグレーション:地球、 大天使:ヨフィエル
これらのカードが示していること:
アセンデットマスターの老子は、「両極端に陥らず、あなたの置かれた状況の真実を見抜く能力を身につけるべき」ということを伝えています。インテグレーションの地球は、「身体の安定と忍耐のため」の存在です。大天使のヨフィエルは、「出会う人のすべてを喜ばせたいという習慣が、あなた自身を不安定にしている原因」と気づかせるインスピレーションを与えてくれます。
このような習慣は、亀裂の入った木のように安定と力を失います。この三種類のエネルギーの組み合わせは、あなたの持つ本来の力と安定を取り戻すのに役立ちます。「他人のために自分を使い自分を失う」という習慣から抜け出す手助けとなります。それと同時に、あなたが変化していく過程で、真実を見つけだす感覚と忍耐力を得る手助けとなります。

フォーカードテクニック
スリーカードメソッドに4番目のカードを付け加えます。
次のことを考えながら、シャッフルした4番目の山からカードを1枚引いてください。
「自分の問題を解決する過程で、何を解放できるのか(もしくは、癒せるのか)」。

分析の例
アバンダンスのカードを選んだとします。
これは「繁栄と満ち足りた人生への扉を開く」ということを意味します。
繁栄と満ち足りた人生の扉を開くためには、壁を乗り越えなければならないと、多くの人が言います。努力しないと手に入らないと思い込んでいるからです。例えるなら、美味しいエサには必ず釣り針がついていると思っている魚のようです。このような人は、必要以上に努力した結果として繁栄や満ち足りた人生を得られると信じています。
もし、この習慣が根強いものであるなら、アセンデットマスターのエルモリヤ(NO.3)を追加しましょう。無意識からくる恐怖や自分には価値がないと思う心を克服することができます。

ワンカードテクニック
このテクニックは前の使い方と比べると具体性に欠け、出た結果を理解することが難しいかもしれません。この方法は、今あなたに制限を加えているのが何であるか、それを見つけることができます。目的は「制限している何かを見つける」ことです。
今、解決したい問題を考えてください。どのようなエネルギーのサポートで、それが解決できるかを考えてください。そしてすべてのカードをシャッフルして、1枚選んでください。

分析の例
前の例と同様「仕事でのストレスを減らすこと」を考えたとします。
アセンデットマスターのパラス・アテナ(NO.17)を選んだとします。
このカードは、自分自身を信頼する気持ちを伸ばし、信頼に基づいた行動をし、その成果を受け取る、ということを意味しています。パレス・アテナは、右脳と左脳をバランスよく使えるようにサポートします。そして、道理にかなった思考と直感を統合したアプローチができるように働きかけます。

あなたの選んだリヒトウェーゼン社のアイテムをどう使えばいいか。
リヒトウェーゼン社のアイテムは、エネルギーとスピリチュアルな存在、例えばアセンデットマスターや様々な天使の波動を注入したものです。その他の商品には、アセンデットマスターや天使を特定の目的のために調合したものがあります。例えば「ネッククッション」は、無意識の緊張により起こる首や肩の凝りを、エネルギーの流れを改善することで解消するようにサポートします。
薬とは違い、これらは科学反応による治療ではありません。リヒトウェーゼンのアイテムは、不調の原因となる習慣を克服するためにサポートし、ストレスからくる身体への負担を軽減するように働きます。

これらは、処方されている薬を代用するものではなく、薬のような治療効果はありません。
リヒトウェーゼンのアイテムは、あなたの意識を高次に高めるためのツールだと考えてください。
もし、あなたがリヒトウェーゼン社のオイルやスプレーを手にし、それを使うと決めたら、手首(脈のポイント)に付ける方法をお勧めします。これは、波動を体内に入れる一番簡単な方法です。この波動は、エネルギーの元(例えばアセンデットマスターや天使)と同じものです。同じ波動は共鳴を呼び、ラジオのチューナーで局を選ぶようにコネクションを作ります。そのリヒトウェーゼンのアイテムが、あなた専属のトレーナーやコーチのようになり、あなたの能力を伸ばす手助けをしてくれます。また、理解できないことをはっきり分かるようにしてもらうこともできます。突然、閃くように理解が深まる場合、それを受け入れるようにしてください。新しい景色と状態とともに目覚め、今まで見ることのできなかった問題の別の側面を、夢で見ることになります。
エネルギーとのコミュニケーションは、あなたの潜在意識に働きかけます。ですから、睡眠前の使用がより効果的です。日中でも使用できます。最初の頃は30分程コネクションが持続しますが、使用を重ねることで持続する時間は長くなります。もちろんエネルギーアイテムを使用して、瞑想を深めることもできます。
リヒトウェーゼン社のアイテムを使用するときは、最低でも3週間は継続して使用してください。多くの問題は、何十年も前に原因があるので、数日では解決できないからです。たとえ数日で問題が解決したと感じても、3週間は続けてください。解決したと思うのは、その習慣を変えたくない思考の防御メカニズムによるものだからです。
さあ、いろいろな考えや習慣の裏に隠された「自分自身を発見する冒険」に出かけましょう。

成功を祈ります!

ゲルハルド・ピエロット
リヒトウェーゼンプロジェクトの設立者