イベントのカレンダー

  • 11
  • 12
東京・名古屋・京都 ::: 2017年11月12~19日来日!
  • 12
  • 3
東京 ::: 2018年12月3~10日来日!
  • 3
  • 10
東京・名古屋・大阪・京都 ::: 2018年3月来日!

河津美希:チェコの代替医療士・ヤルカさんより学んだこと(2)

セルフ・ルネサンス協会代表セラピスト河津美希の<チェコの代替医療士・ヤルカさんより学んだこと>をシェアさせて頂きます。




チェコの代替医療士・スピリチュアル健康医学のセラピスト、ヤルカ・ヴォマーチゥコヴァーさんから学んだお役に立つお話を皆さんにシェアします。
2回目です。


今日はリュウマチの症状の方に、ヤルカさんがしたアドバイスをご紹介します。
冷えに対してのアドバイスですので、多くの方のお役に立つ情報だと思います。

【クライアントさん事例】
リュウマチです。リュウマチの薬を飲んでいて、肩、手首、股関節がいつも痛い。

【リュウマチの方におすすめ自然療法】
関節の痛みには、
①マッサージ
②お灸
お灸は体の奥まで温められ、炎症を抑えます。
また、お灸でも棒灸でもいいです。
痛みがある時にはお灸おすすめします。

趣味で水泳をされていますが、関節には、水が良くないので、
身体が冷えない様に注意してください。
身体を温めることを考えた方がいいです。

【おすすめ食材】
身体を温めるのに、日本の食材のお味噌はおすすめです。
お茶であれば、ジンジャーティー(生姜)、クローブティー。

また、ホットワインもいいです。
その中に、シナモン、トウガラシなどを入れます。
(好みでその他のスパイスを足してもいいですね。)
ヤルカさんのおすすめは赤ワインでした。
赤ワインは、血管強める成分が入っています。

痛み止めの薬を飲むと、ミネラルの吸収が悪くなるので、
お水に梅酢を入れて飲んでください。
梅酢の栄養は、関節に良いです。

【飲み方】
クローブティーは週に1.2回お茶にして。
お湯にクローブを3.4個入れて。
お湯が冷める頃に飲む。
または、他のお茶にクローブを足します。

下記はご参考に
クローブは、ホール(粒)のものは、
スーパーのスパイス売り場で見つけられるでしょう。
ヤルカさんはホールのものを3、4個と言っています。

お灸は痛みを抑えます。
体質改善にもおすすめです。
私も良く使いますが、
火をつけて立ち上がる、よもぎの香りはホッとします。
香りもアロマの香るお灸などもあります。
また、注意事項として、お灸はお肌の弱い方は、
温度があまり高くならないものを選んでください。

ツボに貼ってもいいし、手で押さえて痛い場所や、
自分で皮膚を触りながら、
凹んだ場所などがあればそこに貼ってもいいでしょう。

棒灸は長い棒状になったお灸です。
もぐさを棒状にしたものです。
それを支える道具がいります。
道具はおおよそ3000円ぐらいでしょうか。
それと棒灸(棒状になったお灸)が別途いります。
また、火を使わないお灸もあります。
ドラッグストアー、専門店で販売されています。


okyu.jpg