イベントのカレンダー

  • 11
  • 12
東京・名古屋・京都 ::: 2017年11月12~19日来日!
  • 12
  • 3
東京 ::: 2018年12月3~10日来日!
  • 3
  • 10
東京・名古屋・大阪・京都 ::: 2018年3月来日!

河津美希:ディルク氏の個人セッション(Ⅰ)

皆さん、こんにちは。
いつも、セルフルネッサンスの記事を読んでくださり、ありがとうございます。

1年ぶりにマンボヤエッセンスの創始者のディルクさんの来日が決定し、
個人セッションとワークショップ日程も決まり、募集が始まりました。

前回はマンボヤエッセンスのワークショップのご感想をご紹介しました。
今日はマンボヤエッセンスの創始者ディルクさん個人セッションのご紹介です。


マンボヤフラワーエッセンス
《個人セッションの感想》


☆こんばんは(≧▽≦)セッションの感想です!

ディルクさんの個人セッションは
セッションの部屋に入る前からとても緊張していて、
セッションが始まっても緊張していた為、落ち着くようにとディルクさんが
手首に何かロールタイプのエッセンス?をつけてくださいました。
少し落ち着いてきたので(早い!)セッションは始まりました。

今回はキネシオロジーはやらなかったです。
部屋の中3mくらいのところを人生の道のりに見立てて5枚の紙を置きました。
生まれる前、
生まれた時、
亡くなる時、
今、なりたい自分になった時。
その道を歩いて、意識をまっすぐ飛ばす〜〜みたいなことをしました。

右に母、左に父がいるというイメージングをしたり・・
幸せなイメージをしたり・・と、いうことをしました。

結果・・選ばれたエッセンスは
Apple
Pear
Pine
Touch-me-not-balsam
の4つと、最後に名前は教えてもらわなかったのですが2滴、
何か起きたりすることで物事の選択が決まる・・というエッセンスを入れました。

それから、相談のひとつに、朝起きたい!ということを言いましたが
朝がつらいという期間がとても長いことと、小さいころからということで
あなたは夕方から動く人だから、朝からの人にはなれないと言われました。

ふむふむ。。そうか・・なんだか、そうハッキリ言われてスッキリしました。

一応、朝起きたら少しは元気になるかな?というエッセンスも選んでもらいました。
お土産に第2チャクラのエッセンスを頂きました。

3週間飲んでみて・・・
朝は起きてから動くまでの時間が早くなったように思います。

あとは、とても不思議なのは20年以上前の知り合いから突然連絡が来ました。
2人も。
滅多にないことなので驚きました。しかも海外にいる2人でした。

不思議だぁ・・・

あとは、イライラする日が多かったです。
つまらないと思う日も多く・・・楽しい気持ちになりたいと思いました。
ずっと長いこと身に着けていたネックレスが壊れて、衝撃でした。
変わった出来事はそれくらい・・です。

感想になってないですが・・・こんな風な様子でした。
エッセンスはまだ半分残っているので、次の美希さんのフラワーエッセンスの
授業まで飲み続けたいと思います!
よろしくお願い致します。
unnamed_5.jpg


(ツボの位置の指導しています。)



メッセージ送ります。(*^ー^)ノ♪

マンボヤフラワーエッセンスを飲み始めてから6日がたちました。
この1か月はこのマンボヤフラワーエッセンスをしっかり変化、
効果を感じていきたいと思って、他のフラワーエッセンスを極力、控えてみようと思います。
今日は長いメールになりますがお付き合いください。

〈感想・経過〉
飲み始めてからメモをとり始めました。身体の感じは?
心の感じは?…

始めて飲んだ日(17日寝る前)夢を見るかな~なんて、期待して寝ましたが、、、
ぐっすり眠りについていました ^ ^
朝、起きて、いちばん、あれ?と思ったことはお腹の張り減り、
いつも消化不良のような重たい感覚が軽く感じられたことです。

19日、うっかり仕事に穴をあける寸前でした。ほんと、うっかり。
休館日と思いきや祝日出勤。(ギリギリセーフ、仕事もミスなく 回避 ^ ^ )
夕方、血圧が87/54 フラフラ
夜、ぐっすり。
なかなか、勉強、宿題にてが延びなく。どこか、焦り、そわそわ。

20日、台風、大雨。エネルギーがない感じ…
頭でグルグルがはなれない。考えてもしょうもないことで思考がいっぱい。
ネガティブなことへエネルギーを消耗している自覚あり。
グラウディングができないな…
センターリングができないな。瞑想時間をつくりました。

22日、何がおきているのか。何が原因?と考える…
そして、ディルク先生の宿題のことを振り返り。
みきさんからセッションの時のセッション内容の
メールを読み直してみる時間をようやくとりました。

◇ディルク先生のセッションの中で私自身が湧いてきた気持ちと気付き…
それは、本心は…私は幼少期、『誰かと一緒に楽しみたかった。』という想いでした。

誰とも遊べてない。母との記憶も…ひとりぼっちの感覚。規制されたのではなく、
おそらく幼少期の私がそれを選択したんだと思います。

(友達といるよりも、ひとりの方がよい。両親の手を煩わせない、何か言われないように…。
それが、よい、安全なんだと)

楽しみ方が、楽しむが、わからない。。。と考える…考えれば考えるほど、頭が真っ白になってしまう。
考えることじゃない。自然と感じてること。感じる感情。これもおっしゃる通り。

私の遊び方の発想は何処へいったのか?幼い頃は…
・地面に絵を描いてお母さんごっこ。
・草花をとって料理ごっこ。
・ザリガニ、フナつり。
・たくさんの動物を拾ってきた。
楽しんでいたのか???

23日、寝る前に実家で飼っている犬の写真をみました。なんて、かわいいんだろう…笑える写真だな????
そして、ベッドに入ると急に涙が溢れてきました。
湧いてきた感情は『私はずっと誰かとお友だちと一緒に遊びたかったんだ。』
仲良しの友達が欲しかったんだ。

幼少期、何か私は周りの子と違う?の幼稚園の先生。ついていく。存在がない。
小学生生に入ってからの仲間外れ。おばあちゃんの母へのいやみ。親戚の人たち。
親戚のおばさんたちの名古屋の子は おてんば だ。
おいちゃくいと、怒られる。静かにしていよう。目立ってはいけない…
いろいろ…。でしゃばらないこと、目立たないように、息をひそめるように。

小学生に入り…目立っている子がうらやましかった。主役になりたかった。
あこがれ。モテたかったヾ(^^ ) (笑)

ちょこっと目立てた科目
運動ができた。美術が得意気だった。自分なりのがんばり。
先生や先輩に可愛がられればその一方で『出すぎるな!』とムチがはしる。
成果をあげて存在を示すと、ピシャッと横槍がくる。

近隣を干渉する町。引っ越してきたよそ者扱い。
小さな家
小麦粉のクッキー
母が小さい(小人と…)
学校の宿題だったのか…
(両親の結婚式の写真…)母の成人式の着物の写真。

恥ずかしかった。発表できなかった。話せなかった。
今はちがうけど^ ^

たのしかったことの思い出や記憶は、もしかしたら辛いことの感情が
記憶を消してしまってるのかもしれないな。と思いました。

辛いこと嫌なことで楽しい、うれしいという事。
自然と湧いてくる感情を感じているけれど、忘れてしまうみたいです。

幼いころの育った環境は、非常に大きいですね。
子供にとってそのとき、そのとき、最善であろう決断をして生きてきた。
大人になって様々な人、社会で出会い、違いを知り、うまくいかないこと。
衝突してしまうこと。
ほんとうに周囲に合わせていたら自分がわからなくなる。

養育者の影響は善いとか悪いとかではなく、みんなそれがその時の最善であった言動、
そうせざるおえなかった。子供はまだ未成熟がゆえに違った捉え方をしてしまい成長してしまう。
昨夜はイブニングプリムローズを飲みました。
まだ、ディルクさんと約束した楽しい写真、とれてないですが、またとって送らせてください^ ^

だいぶ、感想からちょっとずれてしまったかもしれませんが、感想になります。
1ヶ月間、ブレンドを飲み、変化を感じていきます。

みきさん、ディルク先生、またこれからお会いできる素晴らしい本場のセラピストに出逢って
『自分のことを深く知っていく』
見つめていくと頭が真っ白になってしまうとき、ここにポイントがあること。
いろんなエッセンスを味わっていきたいと思います。

みきさん、この時期に私にも声をかけてくださりほんとうに感謝しています。
道に迷うところへきっかけをありがとうございます。

ディルク先生のワーク、やってみたかった。宿題はひとりじゃ…というところを
ディルク先生が『送ってね』なんとなく、一緒に。『わかちあおう』そんな風に感じています。
お忙しい先生が『送ってね』うれしかったです。
よろしくおつたえいただけたら幸いです。

そして、みきさん、『がんばってよ~勉強してね~横にいればいいよ~』
心の栄養。ほんとうにありがとうです。

長くなりました。お読みいただいてありがとうございます。
それでは、またね
(*^ー^)ノ♪

unnamed_6.jpg
(リラックスを促す部分の指導しています。)



お疲れ様でしたm(_ _)m
ディルクさんは穏やかで優しい雰囲気の方なので、
緊張することなくお話する事ができました。

自分の感情や思い込みなどを見つけさせてくれる方なのだと思いました^ - ^
セッションのテーマを話している時にボディーランゲージから、
貴方は中指をよく触っているね、中指を触るのはその問題の原因が
わかってないということだよと教えてくださいました。
(親指、人差し指の二本は自分の問題、薬指、小指の二本は他人の問題)
このような事から全体的に見てくれてるのだなと思いました。
もう少し時間があると良かったみたいです(^_-)
深いカウンセリングを希望される方は、長めのセッションがオススメですね^ - ^

選ばれたエッセンスでトリートメントボトルを作って頂き、今回はストックボトルまで頂けて
とてもハッピーでした(^_-)
フラワーエッセンスをのんで自分の変化を楽しみたいです^ - ^♪
ありがとうございましたm(_ _)m

unnamed_7.jpg


















(身体構造のイラストで説明してくださいました。)
unnamed_8.jpg














(皆様、ディルク氏が選ばれたエッセンスを自分達でブレンドしました。)
unnamed_9.jpg
unnamed_10.jpg


























(ディルク氏はセッション後、フラワーエッセンスを
平均5本ぐらいを皆様にブレンドしていました。)






マンボヤエッセンスは20年以上に渡る歴史と長年の研究で、
現在も更にエッセンスは開発されています。

マンボヤエッセンスはこちらです



個人セッションの続きは近日公開予定です。お楽しみにしていてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

記事:かわずみき

関連記事: 

河津美希:ディルク氏のワークショップ(Ⅰ)

1年ぶりにマンボヤエッセンスの創始者のディルクさんの来日が決定いたしました。
個人セッションとワークショップ日程も決まり、募集が始まりました。
もう、日程はチェックしていただけましたでしょうか?
今日は以前、ワークショップを受講された方々のご感想をご紹介いたします。

河津美希:ディルクさん個人セッション(Ⅱ)

皆さん、こんにちは。
いつも、セルフルネッサンスの記事を読んでくださり、ありがとうございます。
前回はマンボヤエッセンス創始者ディルクさん個人セッションのご紹介のⅠでした。
今日もご感想をご紹介いたします。