イベントのカレンダー

  • 9
  • 8
東京・名古屋・大阪・京都 ::: 2018年秋来日予定
  • 10
  • 8
東京・名古屋・大阪・京都 ::: 10月来日予定
  • 11
  • 17
東京・名古屋・京都 ::: 2018年11月来日予定  

河津美希:<エロヒムの光・グリーンボディークリスタルの感想>

セルフ・ルネサンス協会代表セラピスト河津美希の<エロヒムの光・グリーン ボディークリスタルの感想>をシェアさせて頂きます。


《エロヒムの光・グリーンボディークリスタル》

ターコイズのボディークリスタルを取り外す時には、少し残念な気持ちが残ったままでした。
もう少しつけていたいと思ったからです。

今回はテーマを先に決めました。

テーマはエイジング。

若々しく美しくがテーマです。

それをサポートしてくれると選ばれたのは、グリーンでした。

それらを、サポートする身体ポイントを探していくと、
たくさんのポイントが出てきました。

興味深いのが、昔痛めた場所や、時々、痛む臓器などに反応がありました。
次々に、その場所に付けていくと、すぐに痛みが出てきました。

今、それらの場所に痛みを感じていた訳ではありません。

しかし、グリーンのクリスタルを付けると
昔、感じた様な痛みを感じました。
その時を思い出すと共に、それに付随した思い出や感情が浮かんできました。

つけ終わった時は、若い頃はこんな快適な身体感覚だったと思い出しました。

普段、快適でないと感じていた訳ではありません。
クリスタルをつけて、比べて分かった感覚です。

また、それらを付けて、眠ると何かメッセージを夢の中で受けて、
うなずいていたはずなのに、目覚める瞬間に夢の中に記憶を置いてきてしまい、
思い出す事はできませんでした。
erohimunoguang_gurinbodeikurisutaru-2.jpg
そして、3日間くらいは、目覚めた瞬間が不調でした。

目覚めた時には、クリスタルを付けた場所に重たい感覚を感じます。

しかし、意識がはっきりして、ベッドから起き上がると、
その感覚を感じる事もなく、捕らわれる事もありませんでした。

しかし、一時間ぐらい、身体の調整を必要としました。

普段、目覚めて不調な事はないので、
身体的反応を起こす様な感覚もグリーンの特徴ではないかと感じました。

この痛みの様な感覚は、痛みは肉体で感じるのですが、
肉体に作用してるのではなく、
オーラ体に残っているエネルギー的な痛みや、それに付随している感情に作用している様です。

しかし、ピンクやシルバー的な再度再現され、消えていく色ずいた感情ではありません。

あの時、痛みを感じた時には、こんな事があったなぁ、
あの人がいたなぁと思い出が、思い起こされる様な感じです。

もう少し、子供が思い出を思い出す様なシンプルな感じです。

例えば、思い出に色がない感じです。
ピンクやシルバーの様な豊かな色はついていません。それはまるでセピア色の写真の様です。

そして、このグリーンをつけている時には
懐かしい友人と街でばったり会ったり、
懐かしい友人から連絡が入りました。
ほんの7日間の間に立てつずけにこの様な事があるのも、
グリーンが作用しているのはないかと思うほどでした。

また、
このグリーンを体験してる時に、
友人からこんな内容のメールがきました。

公園に片足が不自由な鳩が居てね、私のところに行くといいよ。
そう、鳩に話し終わると、鳩は飛んで行ったのよ。と言う内容でした。

そのメールを見て、昔、片足の鳩を保護していた事を思い出しました。

その鳩はHappyと名ずけていました。

その鳩を母が冬の寒い雨の日に、
不注意で逃がしてしまいました。
しっかり飛べないので、
落ちる様に、草むらに消えていったそうです。

私がそれを知ったのは、Happyが逃げたその夜でした。
erohimunoguang_gurinbodeikurisutaru-3.jpg

その時、私は海外にいて、Happyが暗闇の雨の中震えて怖がっている夢を見ました。

慌てて母に国際電話をかけました。

母は、それは全て事実で、
Happyを見つける事ができなかったと言いました。

その事を思い出しました。

昔は動物が好きな私は、母と動物の飼い方で良く話し合いをしましたが、
私はその度にがっかりしました。

それは、普通の親子の会話かもしれません。

例えば、私は幼い頃に、動物や昆虫を持って家に帰っては、
母に居た場所に戻して来なさいと言われました。

今、大人になった私は、子供がたくさんの昆虫を家に持ち込まれたら、
母がそう言った気持ちは本当に良く分かります。
ペットを飼えない所に、突然子猫を持って帰られても困ります。

今の母なら、動物を私より可愛がるでしょう。
動物を可愛がってる母に、昔と変わったねと言った事があります。
すると母は、昔は余裕がなかったのよ。
自分の事だけで必死だったのよと言った事を覚えています。

私は幼い頃、堤防の土手が遊び場所でした。
毎日、帰ってくると、花を積み、昆虫を取って、家先で飼われている動物達を撫でていました。

グリーンはまるで幼い頃の、恋する前の色のない感情を整理してくれる様です。

アンチエイジングと言うテーマで選ばれたグリーンは、
自分の中の少女だった部分を刺激しました。

今も時々、川縁の堤防のあの場所を思い出します。
それは、昔はどこにでもあったありふれた豊かな草むらでしょう。

春の始まりには、青いオオイヌノフグリのお花が咲き始めます。
そして、たんぽぽが一面を黄色に変えました。と同時に
クローバーでいっぱいになります。
クローバーを摘み、ネックレスや冠を作りました。遠出をすると、
稀に見つけられる蓮花やスミレに特別な気持ちを持ちました。

蝶々がお花の蜜をいただきながら、羽をゆっくり、開いては閉じて止まっては、
また次の花を見つけて飛んでいきました。

秋はたくさんのトンボがすすきの上を飛んでいました。
風がゆらゆらとすすきを揺らしていました。

 
日が落ちて来ると、キラキラ金色に光るすすきの中、
そんなトンボを追いかけていました。

ちょうど遊び疲れ、辺りが暗くなり母が心配する時間です。
走りながら帰っていきました。

erohimunoguang_gurinbodeikurisutaru-4.jpg

私を豊かに育んでくれた場所です。

花達はただ、咲いて枯れて次の年、また咲きました。

昆虫達も時期が来たら現れて、また時期が来たら居なくなりました。

家先の動物もいつも居て、ある日居なくなり、
しばらくすると別の動物が鎖で繋がれていました。

全ては流れている事を、
心配しなくても、
また来年出会える事も
自然は教えてくれました。

これを書きながら、またあの場所に戻ってみようと思いました。

私達は誰もが、少女、少年時代を過ごしました。
その中に辛い経験があったとしても、それらは全て今の自分に統合されています。
それらを、素敵な思い出に出来るほど私達は大人になっている事もグリーンは気がつかせてくれます。

誰の中にも、幼い自分が安心できた場所ありますよね。
皆さんもグリーンと共に、戻ってみて下さい。

心が戻りたい場所はどこですか。

今の私達は、少女、少年時代、たくさんの経験をしました。
そして、完璧な豊かな時間の中で育まれました。

この身体を大切にして、そして、更にまた、自分が成長していく事を信頼しましょう。

全ては、完全なる、完璧な流れに乗っています。
お花が、また来年咲く様に。

アンチエイジングのテーマは、思った以上に若返ってしまい、自然の中で過ごしていた少女の時の思い出や、感情が出てきました。

ある男性クライアントさんの事例をご紹介します。

クライアントさんは、仕事をしている夢を見たそうです。

それをきっかけに、自分の気持ちを再確認したそうです。
ちょうど、今迄の仕事のやり方には、限界を感じていたそうで、
もう一度プロジェクトを再構築させたいと考えたそうです。

そして、何年かぶりに仕事先に先輩から連絡が入り会ったそうです。
いつも、とてもパワフルに仕事をしている先輩に感化され、
自分も調整しながらでなく、全開で仕事をしていこうと思ったそうです。

また、目覚めた時に、お腹の痛みを感じたそうです。
体調は寝不足もあったかもしれないが、3日間ぐらいは早く寝てしまったそうです。
久しぶの不調を感じたそうです。
貼った場所は、
左の胸
右の横隔膜
みぞおち
背中の左に2箇所
左腰でした。



*ボディークリスタルはエロヒムの光がカラー別に転写されています。

関連記事: 

河津美希:<エロヒムの光・ゴールド ボディークリスタルの感想>

このゴールドは、仕事モードにスイッチが入ったままになります。
ゴールドはパワフルに働く男性的なエネルギーを与えてくれる様に感じます。

ゴールドのおかげで、仕事にとても集中できました。
体力的な問題はあっても、精神的には
「やりきった。わぁ〜出来上がった。」と充実感を感じます。

河津美希:<エロヒムの光・シルバー ボディークリスタルの感想>

自分の中で無意識で抑圧している事をしっかり感じ、
そして、感情と思考に平安をもたらすのはシルバーの気質です。
また、シルバーの他の体験は、
外出時はまるで、中世の騎士の鎧を着ている様です。
しっかり保護をされます。

河津美希:<エロヒムの光・バイオレット ボディークリスタルの感想>

「急に姿勢がしゃんとしたわ。
そして、来るまでに感じていた、
重苦しさが消えた様に感じます。
もっと早く来れば良かった。
胸にボディクリスタルを貼った時に、
指先までしびれる様な感覚がしました。」

河津美希:<エロヒムの光・ピンク ボディークリスタルの感想>

そのピンクのエネルギーは、
辛い経験を優しく見守る優しい完璧な母の様な愛の深ささえ感じました。
私達は成長過程で、辛い経験をした時にサポートしてくれる人が居たら、
自分の人生を信頼して進む勇気を持つ事ができるでしょう。