・著書:「フラワーエッセンスによる健」、
「妊娠中におけるフラワーエッセンス」
・全四巻の「図解フラワーエッセンス辞典」の監修
・代表的なフラワーエッセンスに関する著作の翻訳
・ドイツで最も詳しいフラワーエッセンスのウェブサイトの編集

イベントの紹介





MAMBOYAプラクティショナーコース1:アーキタイプ

心、パーソナリティーを根本から立て直しましょう!
arch.jpg

このプラクティショナーコース1では「フラワーエッセンス・ファミリーアーキタイプ」12種類のエッセンスの性質について学びます。これらのアーキタイプは、すべての人々の集合体意識の一部です。12種類のそれぞれのエッセンスの性質を学び、そして、これらがどのように信念や行動として現れるかを見ていきます。自分の強みと弱みを知る事は、自分自身を深く知ることと同じです。12種類のファミリーアーキタイプエッセンスは、あなたの心身にハーモニーと、しなやかな強さを作るためのものです。あなたに、これらの力が合わさった時、意志力や真の強さを手にすることができます。


<プラクティショナーコースの内容>

・あなたはどれだけフラワーエッセンスに対してオープンですか
多くのエッセンスの中で、どのエッセンスが必要なのかを、容易に理解できるようになります。
・手の感度の高め方
エッセンスのエネルギーを自分の手で感じ取ることを学びます。
・古代、文化、宗教、医学で使われてきた最も重要なフラワーとアーキタイプ
・どのようにしてフラワーエッセンスを作り、日常で使いこなすか
内面的、外面的 。ドーセージボトル、お風呂、クリーム等にエッセンスを入れて使う時の基本的ルール。
・督脈に使われてきたフラワーエッセンスの歴史
なぜ女性が赤で、男性が黄色なのか。
そして、それがどうチャクラシステムに関係しているのか。
・最も強力なアーキタイプ
母と女性のアーキタイプ。なぜ父のアーキタイプはないのか。
・あなたの直感はあなたにどのように呼びかけているのか
また、その声をどのように活かすのが良いのか
・ヒーラーエッセンスと子供エッセンスの使い方
・笑いのゾーンの見つけ方と、抗鬱のための使用方法
・根本的な信頼とは
信頼を持っていなければ、学べばよい。
lecture2.jpg












MAMBOYAワークショップ:フラワーエッセンスとトランスワーク

自分の真のニーズにどうしたらアクセスできるでしょう?
植物のスピリットとどうしたらつながることができるでしょう?
クライアントが抱えている重荷をどうしたらきちんとわかるでしょう?
フラワーエッセンスのエネルギーに対する感度をさらに高めるために、ツールとしてのトランスを活用しましょう。

フラワーエッセンスとトランス状態には深いつながりがあります。フラワーエッセンスの中には、トランス状態を誘発し、それを深める作用をもつものがあります。そして、そのトランス状態をエッセンスに対する繊細な感度をもつために活かすこともできます。エッセンスとトランス状態が互いを高める相乗効果があるのですが、それこそがこのワークショップでお伝えしたいことです。
このワークショップでは、どのエッセンスを使うとあなたがより繊細かつ直観的になり、トランス状態に入りやすくなるかを学んでいただきます。そして、それをフラワーエッセンスの性質を学ぶための新たなスキルとして使うことができるのです。他の人々が本に書いたことに頼ることなく、自分自身で認識することができるようになるのです。
また、潜在能力をフルに発揮することを阻む障害を乗り越えるためにクライアントが必要とするエッセンスを、あなたの繊細な感度で知るという目的で、トランスを使うこともできます。
今回のワークショップでは、トランス状態を起こすために自らの感覚を使い、その感覚を得るための簡単に習得できる方法をお伝えします。自分の真のニーズにアクセスする方法、植物のスピリットとつながる方法、そしてクライアントがどのような重荷を背負っているのかを知る方法などをお伝えします。

またワークショップでは、外側にフォーカスした状態から内側の世界にフォーカスを切り替えるとどのように感じるのか、体感していただくためのテクニックの練習もしていただきます。このようなテクニックは、現実生活でのチャレンジの備えになります。トランスは、前進するために世界を変えるということではなく、私たちに降りかかってくるように感じる現実に対処するために私たち自身を変えるための方法です。
花の世界を旅するという冒険という形をとりますが、実際のところは私たち自身の世界の冒険になるのです。ワークショップに是非参加していただき、体験をともに楽しんでいただくことを願っています!

ワークショップで習得していただく内容:
- シャーマニズム、ヒプノシス、トランスの歴史や定義の簡単な解説
- トランス状態、流動意識状態、白昼夢、輪廻転生
- トランス・フラワー:ブーゲンビリア、アルテミシア
- 成功vs. 幸福
- 視覚のフォーカスを変える/プロテクション(防御)とコネクション(つながること)
- ディーバについて。ディーバとつながる方法(生花を使ったエクササイズ)
- 全ての感覚を調律してハイアーセルフとつながる方法
- 百会(鍼灸のツボ)でフラワーエッセンスを体験する
- パワー・ポーズ ・・・身体がマインドに与える影響について



プラクティショナーコース2:MAMBOYAオーキッドエッセンス

実践コース:マンボヤ・オーキッドエッセンス



オーキッドのエッセンスは、日常生活のニーズや願望を超えた、スピリチュアルな洞察をもたらしてくれる良きアイテムとなる可能性をもっています。
とはいえ、日常生活のニーズや願望が大切ではないということではなく、人生のチャレンジに遭遇した際に、ハイアーセルフや内なる叡智にアクセスできる、オーキッドエッセンスという選択肢があるとさらに良いということです。
オーキッドは人生の目的と充足を司ります。
12本のうち7本が、人生をより良いものにするための内なる成長の特別なプロセスを表わします。



前半<講義>
内容:
- オーキッドエッセンスに関する解説
- オーキッドエッセンスと他のフラワーエッセンスの違いについて
- 12本の各オーキッドエッセンスの主な特徴に関する概要

後半<実習>
本コースの後半は、参加者にも積極的に参加していただく実習編です。
内容:
- 自分の現時点の状態を見つける方法
- 今の自分にぴったりのオーキッドエッセンスを見つける方法
- オーキッドエッセンスからどのような感覚を受けるのかを体験

このパートでは、参加者が同意してくだされば、オーキッドの微細なエネルギーにアクセスすることを容易にするために、1本か2本のシャーマニックエッセンスを使用します。体験として意義があるため、カウンセラーとクライアントとしてのロールプレイを交互に行ない、他人のニーズをみる作業を行なっていただくことも考えています。このパートはちょっとしたエクササイズをともないます。このワークには、自ら体験していただくことによって、より楽にそして深く学んでいただくという目的があります。






プラクティショナーコース3:MAMBOYAチャクラエッセンス

Flower Essences For The Chakras チャクラのためのフラワーエッセンス

チャクラはインド医学の基礎の一つです。
チャクラには人体のエネルギーセンターとしての役割があります。チャクラは7つあります。本当は7つ以上存在するようですが、基本のシステムの美学とシンプルさにフォーカスするために、セミナーでは7つを扱います。チャクラは周りからエネルギーを集める「じょうご」のような形をしています。この「じょうご」が閉じてしまったら、エネルギーが不足して肉体・感情・魂にネガティブな影響が及ぶ可能性があります。

各チャクラには独自の存在意義と機能があります。それを知ることは症状の診断や手当をする上で助けになります。特定のチャクラでエネルギーが不足すると、それに関連した症状が発生します。
そのため、私たちは症状を観察することを通して、詰まりが生じている可能性があるチャクラをみていくのです。筋反射テストなどでチャクラの状態をチェックすることで、そのチャクラの手当をしないと将来どのような症状が出る可能性があるかを予測することもできます。

本コースでは、ディルクがチャクラの機能の主な原則と、チャクラを癒すためのフラワーエッセンスについてお伝えします。
チャクラのシステムは理解しやすく、エッセンスは使いやすいので、本コースの参加者はマンボヤのチャクラ・エッセンスで自分や他人のトリートメントを行なうことができるようになります。

ワークショップ中、ディルクはトランス状態を用いて参加者の状態を活性化して、チャクラを感じて癒すことを体験していただきます。
チャクラのワークを行なうためのトランスは、ディルクが過去に何度も行なった手法であり、非常に効果があり、役に立ち、簡単に体感できるものです。
ワークショップの実技では、ディルクが集まった参加者のニーズを読み取って適切なことを見極めて行なうワーク、また望んでいることもたずねて行なうワークもございます。

参加者の皆様には、エネルギーシステムの中枢であるハートチャクラにワークを行なうエクササイズや体験をしていただき、それがワークショップ全体のハイライトになることと思います。

今回は、スペシャルな情報もあります。
今年、ディルクが自らの目的のために、セント・ジョーンズ・ワートの精油を、特別な目的のために少量ですが用意しました。その精油を、今回の参加者のために小さなボトルに詰めて持参します。これは癒しとアロマの精油のエッセンスで、ハートチャクラに効果があります。
この特別な精油は、他では入手できないもので、とても特別で貴重なものです。



unnamed_4.jpg